マクロビオティック&aloma〜nail




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |




@表参道 たまな食堂 フードアドバイザー
たまな食堂、二回目の訪問。

今日はナチュラルフードアドバイザーの講習会でした。

七名参加。

農業の話が大部分。
日本の農業の基礎知識
有機食品の検査認証制度
いのちある食べ物を作る農法
etc…

有機農法の循環農法をしている千葉のくりもと地球村〜赤峰さん
大分のなずな農園さん
こちらのふたりの話には衝撃を受けました。

ランチはたまな食堂さんで。


講習会後、試験〜

無事に合格しました。
| comments(0) | マクロビオティック |




和泉屋@新潟県松之山温泉
とても可愛らしい若女将さんでしょう。
彼女は十日町の中 美恵先生のマクロビオティック講座でお知り合いになり、もう数年のお付き合いをさせて頂いています。
もともと、都会の方でお嫁に来られたのが松之山温泉旅館。
とても可愛くお綺麗な素敵な女性です。
マクロビオティックを勉強されて自身の旅館に取り入れ提供されている、素敵すぎます。

後列中央の小柄なのが彼女。


毎回、マクロビオティックの中先生は大のお気に入りで、こちらにお泊まりになります。
私も、昨年初めて宿泊をしましたが、のんびりゆったりするなか、マクロビオティック料理を食べることもでき大満足でした。

今回お夕飯を頂きました。




一粒さんのトマトジャムを使って。


息子さんが遠足でとってきたうど。


豆乳のクレームブリュレ


なかなかマクロビオティックを食べれる温泉旅館はないのではないでしょうか?

是非ともオススメします。
| comments(0) | マクロビオティック |




魔女の料理ダイエットカウンセラークラス@松代
昨日より、中 美恵先生の魔女の料理教室ダイエットカウンセラークラスが松代農舞台にて始まりました。

毎回、十日町のコミュニティでやっていましたが、今回は農舞台です。

大地の芸術祭にて作られた農舞台は斬新なデザインで外観も中もなかなか不思議な感じです。

食事ができる里山食堂は、ガラスばりの窓から松代の緑豊かな風景が一望できます。



昨年よりの久しぶりの先生と仲間達。



今回はSTEP UPのクラスとして、ダイエットカウンセラークラスです。

今までは習う側として、勉強をしてきましたが、今度は教える、広めるためのお勉強も入ってくる、今の私には必要不可欠のクラスです。

午前中は座学として、中先生から教える側としての大切さや、様々なお話を交えて聞きました。
今のこの放射能の話や、今大事なこと、考えるべきこと、又魂の話などほんとに心に響く話の連続でした。

私は最近、いろいろとても考え、思うことがあって、毎日の多忙の忙しい中で、そんな先生の話を聞いていて、実は涙腺をこらえることが大変だったんです。
なんか溜まっているんでしょうか…何かが…
皆が断食、禁酒をしてかなり見違えるくらい変わった中、私は過食と飲酒でかなり大変になっていて恥ずかしかったです。


今日のメニューは基本の作り方を復習するのも兼ねて、おなじみのメニューに加えていくつか。

私のお気に入りだった
〜蓬のチャーハン〜
お餅くらいしか思いつかなかったですが、こんな食べ方もできる驚き。



戻し方をおさらいした
〜ひじきと人参の和え物〜



そこに小松菜を足して〜



新玉ねぎのきんぴら風

これは、同じ材料を使って、皆で個々に作りました。あまりのそれぞれの違いにびっくり!

〜オートミールのみぞれスープ〜
大根おろしが消化を助け胃の疲れにいいです。今の私にぴったり。



あっという間の一日でした。

次は六月です。


| comments(0) | マクロビオティック |




白崎茶会@葉山〜続行
どんな顔をしていったらいいのか…
そんなことを思い茶会に行きました。



入るなり、辞めません!と先生の言葉。

えっ?

状況ご把握できないまま〜


先生も悩まれて、食材の調達の心配や放射能のこと〜他もろもろを考え、一時はお休みを決断されましたが、やはり生徒の続行を懇願する思いや、食材などもなんとかなるまで〜
と、続行になりました。

泣き泣き帰ることを思っていたので、それが一瞬で笑顔になったことは言うまでもありません。


もう当分来ないなぁ〜と思っていた葉山。

そこに又引き続き来れる。


早速茶会募集が出ました。


先日の茶会でやった夏みかんのゼリーと、教室の生徒さんがみんなに無農薬の夏みかんを持ってきて頂きました。
| comments(0) | マクロビオティック |




白崎茶会@逗子葉山3



玄米ごはんもいろいろな炊き方で。


ごはんのお供〜かっちり豆、ネギ味噌、なめたけ〜






デザートのクッキーはこんなに可愛らしい。



常備菜はホントに便利。
冷蔵庫にストックできて〜

冷蔵庫にストック〜
白崎先生のお得意分野でした。


ではまた〜。
| comments(0) | マクロビオティック |




白崎茶会@逗子葉山2
白崎裕子先生のお人柄に惚れて通った人も少なくないと思います。
材料や調味料の話に熱くなり過ぎて話がエキサイトしたりしたことも多々あり…そんな先生がいつも素敵でした。


地粉のうどん


パンプキンプリン


毎回、マジックのように簡単にかつ、美味しくオシャレなレシピの数々に驚きの連続でした。





ガラスの器もいつも可愛らしい。


花巻マントウ二種〜このねじりの美しさ、姿もそして味も抜群。


セイロで蒸し野菜〜無農薬のお野菜たちのこのピカピカさ。


デザートでノックダウン


毎回、デザートのお楽しみは授業中からみんながきっとワクワクして待っていたに違いありません。
白砂糖や卵、牛乳を使わないデザート。

次の第三弾の本はデザート編でお願いしたいなぁ〜

ってなことで又次回。
| comments(0) | マクロビオティック |




白崎茶会@逗子葉山
もう通い始めて二年近くになるかと…

たまたま見ていたBIOの雑誌に、心掴まれた、海辺の素敵すぎるロケーションの中、安心な食材にての料理教室…

なんだか引き込まれるように場所を確認して、逗子葉山〜勿論行った事ない場所、あの御用邸の葉山?
それでも迷うことなく、HPから教室に申し込みをしていました。
ラッキーにもすぐに申し込みでき、数日後に行く事に。

始めて足を踏み入れた逗子。
サーファーのいる海辺の街。
なんだか歩いている人が全てオシャレに見えた。

日本海とはなんだか違う感じの葉山の海。


白崎茶会。
一体どんな感じなのか〜不安と期待の中〜
こじんまりとした海に向かって建っていた古民家…
素敵。
海の音を聞きながらの教室に一瞬で虜になっていました。

白崎裕子先生の素敵すぎるお人柄。
すごいと思わずにはいられなかったレシピの数々。あまりのオシャレさと美味しさにもう舞い上がっていた自分を懐かしく思い出します。






いなり寿司の会
水羊羹〜デザートは毎回かなりの楽しみだったんです。

ひとまず、ここまで。
又UPします。


| comments(0) | マクロビオティック |




シンブルモダンマクロビオティック@自由が丘
本日、明日と2日間、東京自由が丘のシンブルモダンマクロビオティックのスィーツ講座に来ました。

若い講師の水野シェフ。

今日の参加者は、七名。

こちらのスィーツは、あまりに素敵でスィーツ好きの私は一瞬で虜に…

前に一度食べに来ました。


マクロビオティックスィーツで、こんなに、見た目で満足したのは初めて。
そして食べても驚きで。

そんなスィーツができるようになったら…

今日の参加者は、フランス菓子作りの人、中国から来た人、ニューヨークに住んでいたのだが、ビーガンに興味を持たれた人、オーガニックアイス店で働く若き女子やらと、様々な面々。

それだけで楽しい。

今日はスィーツの材料の勉強。

甘味料について。
玄米水飴
玄米甘酒
米飴
甜菜糖
メープルシロップ
アガベシロップ

これらをまずはティスティング。




こんなふうに、よくよく味わったのは初めてだな。


突然出てきたスィーツ。

アシェット デ セール ロージア

タルトにムースがのってます。
脇のジュレが最高でした。


中はこんな。ソイクリームが。

オシャレ〜


小麦粉について

スコーンの作り方と試食。




クロテッドクリームにジャム


そして寒天について。

寒天の量の僅かな違いで、できが全く違うのにビックリ。

量の違いによる違いのティスティング。


最後に出て来たスィーツ。
紅茶の寒天ジェリー



どれを目で見ても、食べてみても大満足でした。

あっそうそう、水野シェフは大のイチゴ好き。誰もがイチゴを見たら幸せな気持ちになるから。
そんな水野シェフが惚れ込んでいるイチゴはなんと我が新潟の越後姫でした。



さて明日、もう一日。
楽しみます。
| comments(1) | マクロビオティック |




にっぽんの麺と太陽のごはん
私も通い始めて二年めになります。

逗子葉山の白崎茶会の白崎裕子先生の料理本、第二弾!

〜にっぽんの麺と太陽のごはん〜

一弾に引き続き、又々満載の本になっています。

| comments(0) | マクロビオティック |




シンプルモダンマクロビオティック@自由が丘
リマスクールにて師範科授業に外部講師としていらした平田シェフのお店。

見るからに素敵なオシャレなスィーツに感激。






オシャレすぎ。
| comments(0) | マクロビオティック |




<< 2/7PAGES >>