マクロビオティック&aloma〜nail




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |




2011年 おせちマクロビ
初のマクロビおせち料理作りに参加できました。

12月30日、お昼から入り11:30まで…




こんな素敵なお重箱です。

私は朱塗りの六寸と木目の五寸。



おせち料理は直会(なおらい)神様に捧げたものを頂くところからの始まりだそうです。
幸せが重なりますようにとお重箱…
昔は四段のお重だったそうで…
それも四段めは空っぽだったとか〜これには幸せが入るようにと。
でも現在はそれも省略されて三段ということです。


壱の重〜
縁起の良い素材で作られる祝い肴と前菜のような口取りが詰められます。
黒豆、たたきごぼう、かずのこ、田作りや、昔は甘いものが贅沢品だったので、甘いものや…

弍の重〜
鉢物といって、焼き物、揚げ物、さっぱりした酢の物など…

参の重〜
家族の繁栄と安定を祈願して根付く野菜根菜類を中心として…煮しめが入ります。


そんなことをふまえて〜

魔女のおせち料理は

壱の重
黒豆のワイン煮
もちあわきんとん

白花豆のトリュフ
金柑のはと麦水飴の甘露煮
きびの伊達巻
豆腐チーズと干し柿のこんぶ巻
小豆のブラウニー
玄米クリーム梅模様
ごぼうの田作り風




弍の重
切り干しの春巻き

テンペの昆布〆
キャベツロール

裏白しいたけ

蓮根団子

開運コロッケ

あらめリンゴ
ひじきレンコン

紅白なます

きんぴらなます
マクロビダック




参の重
恵のお煮しめ〜むかご、蓮根、さつま芋、蒟蒻、どんこ、里芋、金時人参、高野豆腐、ぜんまい、ごぼう、ブロッコリー、大根、昆布








2011年
おせち料理作りで締めることができたことうれしいことでした。
| comments(0) | マクロビオティック |




スポンサーサイト
| - | - |
COMMENT